沖縄猫blog♪ 『 おきにゃわ 』

ayasei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 12月 04日

『 うみ そら きみ に近い場所 』 - 大切な陽子さんへ -

e0124153_18194069.jpg



初めてブログ(晴れ晴れ)を開設した頃からの、大切な友人
『 心はいつも。。。 』 の陽子しゃんが、青空へと旅立って行かれました。

どんな巨匠の写真よりも、私の写真が好きだと言ってくれて
私が巨匠の写真を褒めるといつも
『 でも私は、あや☆さん派!! 』 と微笑んでくれました。

東京でのグループ展にも、空港での個展にも
私の参加する写真展には必ず、遠く新潟から、駆け付けてくれました。

沖縄の島々へも、何度か一緒に旅をして
その時の写真で県展に入選された際には
『 一番に見て欲しかった 』 と、そんな嬉しい言葉を贈ってくれました。

数年前に、TOKIMEKIパブリッシングより発売になりました
『 わたしたちの女子的ねこブログ 』 という本の中でも
陽子さんのお気に入りブログとして、この 『 おきにゃわ♪ 』 をご紹介頂きました。

ブログを通じて知り合った友人の中でも、一番長く
そして一番仲良くさせて頂いていた、本当に大切な友人でした。

一緒に旅をした際には、誰よりも早起きしてネコ探しに出かける頑張り屋さんで
優しくて、いつも笑顔を忘れない、お名前の通り、本当に太陽のような素敵な方でした。


e0124153_1820493.jpg



体調が悪く、入院、手術を繰り返していた私に
病床から何度も ↑ 愛猫ビビちゃんのポストカードでお手紙をくれました。

『 よくなったら、また一緒にどこか行こうね 』 だとか
『 一緒に二人展やりたいね 』 だとか
そんな事をいつも、楽しく語り合っていました。

私よりもずっと、陽子さんの方が大変だったはずなのに
最後の最後まで、きっと私にばかりでなく
沢山の方にこうして心配りをしながら、過ごされていたのだと思います。
一番最後に届いた葉書の、『 もう少し頑張るよ 』 の文字が切なくて
昨日は1日泣いて泣いて、やっと今日、こうしてこの場所に来る事が出来ました。

一緒に沢山笑って、夢や本音を語り合いながら過ごしたこの9年間は
私にとって本当に宝物です。

写真は、陽子さんがいつも好きだと言ってくれていた
竹富島の青い海とネコの写真です。

出会った頃の陽子さんのブログタイトルは 『 いつも一緒 』 でした。
これからもずっと、私達は 『 イツモイッショ 』 に☆

ミイちゃん、シロちゃんには会えたかな?
長く辛い闘病生活だったと思います。
どうかゆっくりと、休んで下さいね。


いつかまた

いつか君に

出会ったら

青空みたいな顔をして

太陽みたいに笑うから


今はまだ、悲しいけれど、いつかまた出会う時には
晴れ晴れとした顔で、とびっきりの笑顔で
あなたに会いたいと思います。


本当に、ありがとうございました。

by aya_sei | 2014-12-04 19:04 | ■ 竹富島


<< 青空への階段♪      コロリン♪ >>